2012年 08月 20日 ( 1 )

誕生日

お盆に実家に帰る前

何人かの友人と連絡をとる


さすがに女の子たちには連絡しづらく
連絡するのは男の子ばかり

私はこのお盆にやりたいことがあって

20歳で亡くなった、友人の墓参り


何せお盆に実家に帰るのは20年ぶりくらいで

彼の家が少し遠いところにあるんだけど
私車ないから行けなかったりして


あ~、でも行くんなら今年だな、来年はどうなるかわからないし

…○○くん、一緒に行ってくれないかな…


と頭をよぎった次の瞬間

「あいつの墓参り行かないの?」と
メールが入って

正直、鳥肌立ちました…



23年ぶりに、やっと行ける墓参り。

8月12日が誕生日だったヤツだけど、
20歳のまま

気がつけば、私は彼が生きていたより長い時間生きてるんだな


私の誕生日には、いつも電話してくれてたヤツだった




久しぶりに会った彼のお母さんは、名乗った瞬間玄関で泣いていた

よく覚えててくれたね、と泣いていた


三人で墓参り

思い出話して、近況報告して



お母さん、私最近
「そろそろ命日だなあ」と思ってるくせに、肝心の命日の日に忘れてて、

なんか、自分のことを責めたりしてしまうことがあって…


いやいや、それが普通よ
私もそろそろそうならないといけないと思うことがある

誕生日、忘れてたよ
よく覚えてたね
私は息子の誕生日は2月4日のような気がしてた
なんか、あの日から始まったような感じでね



生きたくても、そうではなかった人がいる


会いたいのに、会えない人


いて欲しいのに、いない人。




彼は、いつまでも20歳のままだ








彼の分まで、しっかり生きなければ。




この秋から頑張るためにも、どうしても行かなければ行けないところだった



また頑張らないといけないと思ったら
行こう

それまでは、頑張るよ







家本くん、連れてってくれてありがと。
[PR]
by toki3669 | 2012-08-20 19:22 | スタジオ | Comments(0)