枝豆

今日、仕事に行く前に 枝豆を茹でて行った

枝豆って・・・・


子供の頃は もっと皮の周りに毛みたいなのが沢山生えてて

今はやりの茶豆とは違う、コクがあったような・・・・



夏、枝豆が好きな父のために

いつも母は枝豆を茹でていた



母が茹がき始めると、私はいつも母の側にいた



茹でたちの枝豆をすこし食べさせてくれるからだ



塩のたっぷりきいた その枝豆は

熱くて 子供にはすぐには食べれないけど


とても美味しかったのを覚えている



そして 大家族だっただけに

すごく大量だった事が印象的



あのうぶ毛たっぷりの枝豆は いったいどこに行ったんだろう?



ス-パ-で探しても なかなか見つからない


今は 茶豆じゃないと売れないのかな




夏といえば 枝豆


そして 母の作る 胡瓜の浅漬け

母の作る トマトジュ-ス



今思えば ずいぶん贅沢なお話



私事ですが・・・・


お母ちゃん、誕生日おめでとう。
[PR]
by toki3669 | 2010-08-01 20:23 | 日常 | Comments(0)