家族写真に思うこと

家族写真。

先日から何組か撮っているし、

会う人には「撮ったほうがいいよ」と薦めている



そういって薦めている割には、私は自分の家族写真を撮ったことが ない。



こんな仕事をしているのに、皮肉なものですよね。




でも、撮りたい時に、家族は揃っていなかった




父が6年前に他界して

もう撮れなくなってしまった



母がいつも

「家族写真が撮りたい」と言っていた意味が

ずっと解らなくて


でも 今になってみると、よく解る


こうして スタジオができたのに

一番最初のお客様は、うちの家族であってほしかった



時々家族写真を撮った後に思う

うちの家族なら、どう撮ろう?



父はどこに座らせようか?

母はいつものエプロン姿がいいな

弟は仕事着のつなぎがいい

下の弟にはサッカ-ボ-ルを持たせよう

妹は実家の愛犬リッキ-と一緒




そんなことを思って、空想しては 想いにふけり

でももうみんなが揃う事は無いんだと 想う




だからね

皆さんも

いつか いつかと思わないで

是非家族写真を撮ってください



いつか 後悔しないためにも



写真が昔と違って 生活の一部になってしまった今

「いつでも撮れる」と思うけど
[PR]
by toki3669 | 2010-07-05 20:59 | スタジオ